PR

COSボードが売ってる場所はどこ?ホームセンターや100均にもある?

スポンサーリンク

コスプレに慣れてきたら造形にも挑戦したいですよね!

造形の材料といえばCOSボードという単語をよく目にするのではないでしょうか?

COSボードはコスプレ造形用の板状の材料の1つですが、COSボード以外にもコスプレ造形に使えるボードがたくさんあります。

この記事では造形用ボードの種類の紹介と、購入できるお店について紹介します。

結論を先にお伝えしておくと、造形ボードは実店舗で取り扱うお店が少ないので通販で購入するのが良いです。

プロの造形レイヤーさんの間で評判が良いのは↓のコスプレボードです。

スポンサーリンク

COSボードとは

COSボードはコスプレ用の武器や鎧等を造形する際に使用される材料です。
読み方はシーオーエスボード。

板状で販売されており、柔らかく簡単に加工することができますよ。
厚さやサイズも様々なものが販売されています。

COSボードは造形ボードの中の1種で、造形に使用されるボードは他にも様々な種類があります。

この記事では造形ボードの種類の紹介と、購入できる場所を紹介していきます。

スポンサーリンク

造形ボードの種類について

・COSボード匠(旧COSボード)
 
 素材:ポリエチレン
 厚み:2mm, 5mm, 10mm
 色 :白、黒
 価格:880円(税込) (5mm×500mm×500mm)

 COSボードの後継商品です。
 ※COSボードはメーカー終売です 

 従来品よりも軽く、少し硬い素材になっています
 ※きめは従来品より少し荒くなります。

 シールタイプもあります。

 ウィッグやコスプレ用品を扱うクラッセさんや、コスプレイヤー向けの生地屋であるキャラヌノさんで取り扱いがあります。

ウィッグや生地と一緒に買うと送料が節約できます。

・コーヨーソフトボード(旧ライオンボード

 素材:ポリエチレン、炭酸カルシウム
 色 :白、黒
 厚み:2mm, 5mm, 10mm, 20mm
 価格:915円(税込) (5mm×450mm×450mm)

 コスプレが流行る前から販売されている商品です。
 好きな形に加工しやすいため、看板の材料などにも使われているようです。

・アシストボード

 素材:ポリエチレンフォーム
 色 :白、黒
 厚み:3mm, 5mm, 10mm
 価格:980円(税込) (5mm×450mm×450mm)

 コスプレ用品を取り扱うアシストさんが販売している造形ボードです。
 ハードタイプ、シールタイプもあります。

引用:アシスト

・コスプレボード

 素材:ポリオレフィン系樹脂
 色 :白、黒
 厚み:1.5mm, 3mm, 5mm, 10mm
 価格:605円(税込) (5mm×660mm×500mm)

 コスプレファクトリーさんが販売している造形ボードです。
 他のボードと比較すると、表面がきめ細やかで塗装しやすいのが特徴です。 

 ハードタイプ、シールタイプもあります。

・サンペルカ

 素材:ポリエチレンフォーム
 色 :白、黒
 厚み:3mm, 5mm, 10mm
 価格:768円(税込) (5mm×450mm×450mm)

 ジョイントマットやビート版にも使われる素材です。
 他のボードと比べると熱加工がしやすいです。
 表面は粗めです。


・EVAスポンジシート

 素材:エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂
 色 :白、青、黄、緑、ピンク
 厚み:1.5mm, 2.5mm, 4mm
 価格:110円(税込) (4mm×300mm×300mm)

 ダイソーで販売されている商品です。
 他の造形ボードと比較すると柔らかい素材です。
 塗装は他のボードと同じように塗ることができます。

引用:ダイソー

価格は店舗によっても違いますので、参考程度にしてください。

スポンサーリンク

造形ボードの選び方

造形ボードにはたくさんの種類があるので、どれを買うか迷ってしまう方もいるでしょう。

COSボード匠、コーヨーソフトボード、アシストボード、コスプレボードは似たような使用感なので、購入しやすいもので良いと思います。

強いて言えばコスプレボードがキメが細かく塗装しやすいです。

サンペルカは熱を加えて曲げるような加工は得意ですが、表面が荒く塗装が難しいです。
表面処理は合皮を貼る方が多いので、玄人向きです。

EVAスポンジシートは断トツでお財布に優しいのが特徴です。
しかし、ほかのボードに比べると柔らかい素材なので、カッター等による細かい加工は難しいです。

造形ボードを切るときは↓のカッターが必須です。
有名なオルファの黒刃です。
これ以外は使えない体になります笑


スポンサーリンク

造形ボード販売店の紹介

造形ボードを購入できる実店舗は東急ハンズ、オカダヤ、ダイソーです。

ダイソー以外は都内にしかないですね。。。

あまり見かけませんが、カインズ、ジョイフル本田などのホームセンターや、アニメイト、らしんばんなどのアニメショップでも取り扱っていることもあるようです。

EVAスポンジシートはしばらく見かけなかったので廃盤だと思っていたのですが、最近私の地元のダイソーでは再入荷していました!(2023年8月時点)

通販で購入するなら確実に購入ができますが、送料がかかります。
まとめ買いをしたりウィッグと一緒に買うようにすると良いですね。


スポンサーリンク

まとめ

COSボードをはじめとする造形ボードの紹介と、購入できるお店について解説しました。

造形初心者の方は、まずダイソーのEVAスポンジシートで感覚を掴むことをおススメします。

慣れてきたら、ほかのボードも試してお気に入りのボードを見つけてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました